あがり症の有名人の話

あがり症の有名人の話

テレビを観ているとよく「みんなよく人前でこんなに堂々と話しているなあ」とあがり症の私は思っています。素人の方でもカメラの前で堂々と話していて、自分は絶対無理だと思っています。

 

あがり症の原因も自分なりに色々と考えてはきましたし、指摘されてもきました。
自分をいいように見せたいという気持ちが強すぎる、知らない人にどう思われるかを考えすぎている、堂々と発言することが好きではない、なるべく目立ちたくない、自意識過剰などなどほとんどがネガティブなものです。
これだけ考えても本当の原因はよくわからず、生まれつきだと思っています。

 

変なことかもしれませんが、本当に開き直って違う自分として思ってもみないことを話すのならば大丈夫かもしれません。照れくさいというのもあるかもしれません。

 

あがり症の方は有名人にも多いと聞きます。とても意外だと思いました。その中でもあるスーパースターの歌手はコンサートの舞台上でもあがっていると話していました。そのあがっている状態が歌う分にはいい方向に働くこともあるらしく、そういう職業の人ならばうまくカヴァーができるのでしょう。
違う方も舞台前から異常な緊張をするらしく、きっと治らないだろうとおっしゃっていました。考えてみると、いいステージにしようと思ったり、緊張感があるからこそあがったりするわけでそれはとてもいい事なのかもしれまえん。ただ普通の人間でのあがり症はなかなか苦労が多かったりするものです。


inserted by FC2 system